ホーム > ニュース > パンダの最新ニュース
  • 2022-05-22
    穀雨、二十四節気の第六節気で、春の最後の節気です。この日、人々は中国の歴史人物の倉頡を祭ったり、チャンチンを食べたり、牡丹を鑑賞したり、穀雨のお茶を飲んだりします。
  • 2022-04-24
    和花ちゃんは認識度が高いパンダです。その濃いくまは、下の幅は上の幅より狭いで、まるで毛筆で書いた2つの上下逆で左右対称の頓号のようです。
  • 2022-03-22
     2021年7月31日にパンダ基地で生まれた雅頌は勇敢な子パンダだ。雅頌は屋外に出た後、この世界に対する好奇心を持って、ゆっくりと探求して、少しずつ観察してみて、自分の臆病さを突破するまで、勇気を出してこの見知らぬ素晴らしい世界に直面する。
  • 2022-02-24
    2021年6月24日に生まれた宝新(バウシン)はパンダ基地の月の出産室の2021年生の班長だ。活発で逞しくて、生き生きとしている若い宝新は多彩な日々を暮らしている。
  • 2022-01-25
    ジャイアントパンダの一歳は人間の三歳に相当する。もう十八歳になったパンダの園園はすでに若い時代を過ごして、さっぱりして堂々としたパンダになった。園園の動きの勢いを一つの言葉で表すと、豪快に間違えない。
  • 2021-11-22
    ジャイアントパンダは独居動物であって、一人で楽しんでいることができます。
  • 2021-10-26
    夏はジャイアントパンダが生まれた季節です。今日の主人公の福多多「フードードー」の誕生は、この夏に無限の希望と楽しみをもたらしました。
  • 2021-09-14
    ジャイアントパンダは生まれつき寒さに強い一方で、暑さが苦手だと知られています。
  • 2021-07-30
    暖かい春の日和、パンダの二番目の別荘に住んでいる人気パンダ奇一ちゃんと姪の福来ちゃんは朝早く運動場に来ました。なぜかというと、飼育員がパンダたちのために、大好きな筍を用意したからです。では、おいしい筍をいっぱい食べましょう。
  • 2021-06-22
    2020年はパンダのベビーブームが特に長いです。今日の主人公はこのベビーブームの後半に生まれた「和花」(ホーファ)ちゃんです。生まれつきもふもふしている「和花」ちゃんは白い花のように可愛くて、皆さんに好まれています。
  • 2021-04-27
     パンダの陽濱は2010年8月11日に日本の和歌山県の白浜動物園で生まれた双子の妹です。彼女は海浜という兄がいます。2017年6月6日に兄弟共に故郷の四川省成都市に戻りまし
  • 2021-03-23
     のんびりした「蛋烘糕」(「ダンホンガオ」)
  • 2021-02-26
     2021年1月7日に成都で一日中雪が降りました。翌朝に見たら、パンダ基地はすごく白い雪で覆われました。成都のみんなはこのような景色に感動され、うれしくてたまらなかったです
  • 2021-01-29
     2020年8月、ある朝、月の分娩室に、ジャイアントパンダの赤ちゃんジンバオは金魚の糞のようにずっとお母さんの「昭美」(ジャオメイ)の後ろについています。
  • 2020-12-30
     パンダの「ロゥロゥ」の面白いエピソード
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > >>